車の売り買いで失敗したくない!安心して取引する為のコツ

>

新車を購入する際に選ぶ販売店とは

自分の生活スタイルに合った車選びを

車選びでは何を重視するかによって種類も変わってきます。
家族が多かったり、大勢で使うことが多い場合はミニバン、車に乗る頻度が少な目で、近場に行くことが多い場合や、維持費を安く抑えたい場合は軽自動車、アウトドアが好きで山や川にキャンプに行ったり、ウィンタースポーツが好きで雪道を走るならSUVなど、目的や用途に合わせて車を選ぶことは、後悔せず長く愛用できる重要なポイントになるので、自分のライフスタイルを改めて見直すと良いでしょう。
漠然としたイメージだけでディーラーに相談すると、勧められるがままに購入してしまうかもしれませんからね。

メーカーにこだわりがある方も多いと思いますが、同じタイプの違うメーカーの車も見ておくと、より自分に合った車が見つかる可能性があります。
ゆっくり、慎重によりベストな選択ができるように時間は惜しみなく使いましょう。

予算や値引き交渉についても考える

もう一つ大事なポイントとして、予算の設定があります。
車の購入時には車体価格の他に重量税や自賠責保険等の諸費用が加わります。
100万円の車であれば、諸費用は20〜30万円程度、200万円だと諸費用は30〜40万円程度になります。
実際に車を購入する際はそれらがプラスされることも考慮した上で予算を考えましょう。
あまり無理に予算を高めに設定し、ローンなどで生活を圧迫すると、車を手放さなくてはならなくなってしまうかもしれません。
せっかく購入してもそれでは本末転倒なので、無理のない予算をしっかり考えましょう。

また、新車購入時は是非値引きに挑戦してください。
交渉の前に、その車種の値引き相場を調べておくと良いでしょう。
ネットで検索すると口コミや体験談で、ある程度の目安が分かります。
あとは複数のディーラーを回り、見積書をもらいましょう。
値引き交渉の材料にでき、あともう一声ほしい、という最終段階で使えます。


この記事をシェアする